業務用・産業用のお客さまへの各種製品・サービスは、Daigasエナジー㈱がご提供いたします
Daigasエナジー
厨房
厨房機器に関する情報がご覧いただけます。
ショールームの情報もこちらのページをご覧ください。

そこが知りたい!厨房探訪

Vol.11

株式会社 ロイヤルホテル リーガロイヤルホテルさま

炎が見え躍動感が伝わるオープンキッチンで涼しく快適に楽しく調理 ガスの強い火力で調理も洗浄もスピーディに

写真イメージ

導入機器

  • ガスピザオーブン
  • 「涼厨」ガススープケトル
  • ガス食器洗浄機

リーガロイヤルホテルさま1階のオールデイダイニング リモネさま。水と緑の庭園が見えるゆったりした雰囲気のもとで一流ホテルの味が気軽に味わえると、女性客を中心に連日の予約でにぎわっています。ビュッフェ、コース料理、アラカルトとメニューも多彩。厨房では「涼厨」ガススープケトル、ガスピザ窯、ガス食器洗浄機等を利用していただいています。その理由とメリットについて、シェフの松尾大助さまにうかがってみました。

炎が見えるピザ窯でこんがり香ばしく

リモネさまのシェフ 松尾さまはオープンにあたり、「厨房が暑いのが悩みだったので、できるだけ暑くならないようにしてほしい」という要望を出しておられました。その結果導入いただいたのが、「涼厨」ガススープケトルです。輻射熱を抑える構造になっており、排気筒による集中排気で熱気の拡散を防ぎ、厨房全体の室温上昇も抑える効果があります。スープはもちろん付け合わせ野菜など、お湯を使う場合フルに活用しておられます。「これまでスチームのケトルを使っていましたが、「涼厨」にしたところ、前に立っても暑くなくなり、配管などもすっきりして効率がよくなりました。フォンなどの調理時間も大幅に短縮でき、火力の違いを感じています」

ピザマルゲリータ写真
香ばしいピザマルゲリータ。高温で焼くと周囲のエッジが上がり、パリッとした歯ざわりと香ばしさが生まれる
リーガロイヤルホテル 料飲部 オールデイダイニング リモネ シェフ 松尾 大助さま
リーガロイヤルホテル
料飲部 オールデイダイニング リモネ
シェフ 松尾 大助さま

新たに採用していただいたガスピザ窯は、外側はレンガ仕上げで、扉を開けたときに燃え上がる炎をお客さまに見ていただけるのが、楽しい趣向。香ばしく焼き上がったピザは、ビュッフェに並べるとたちまちなくなるほどの人気です。「おいしいピザを焼くには火力が大事です。今までの電気オーブンだと300℃から350℃が限界でしたが、このオーブンは400℃以上まで上がります。薪の窯に比べても遜色のない香ばしい焼き上がりなので、導入して本当によかったです」またコンベア式ガス食器洗浄機は、高温のお湯を使うことで、きれいに洗浄できるのはもちろん乾燥時間も短縮できます。先進のガス厨房機器に、大変満足していただくことができました。

オープンキッチン写真
ガラス張りのオープンキッチンからは、調理しているスタッフの躍動感や楽しさが伝わってくる

  • きのこのカプチーノスープ写真
    きのこのカプチーノスープ。スープケトルでつくったスープをベースにアレンジ ※時期によりスープの内容は異なります

オールダイニング リモネさまで使用している導入機器ラインナップ

導入機器ラインナップ写真

高温のガス火で焼き上げるガスピザオーブン。オープンキッチンの外から炎が見えるのも、臨場感を盛り上げる

導入機器ラインナップ写真

前に立っても暑くならないと好評の「涼厨」ガススープケトル。ガスの強い火力でお湯が沸くのも速い

導入機器ラインナップ写真

コンベア式ガス食器洗浄機。ガスのパワーで高温洗浄すると乾くのも速いと好評だ

今回紹介した施設

All Day Dining REMONE(リモネ)/リーガロイヤルホテル
美しい庭園が眺められるダイニング席やカフェ席、水の上のテラス席、26mにもおよぶ流線状のビュッフェカウンターなど、開放感とくつろぎに満ちたレストラン。お好みのメインディッシュと組み合わせてお楽しみいただく人気のランチビュッフェセットやディナービュッフェセットのほか、アラカルトも充実している。

  • 所在地:大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル ウエストウイング1F
  • 電話:06(6441)1056
  • 営業時間:6:30〜23:00(22:30 ラストオーダー)年中無休
  • 席数:267席(個室4室を含む)
写真イメージ

このページの先頭に戻る