ミルクゼリー甘夏ジュレ

印刷する

ジャンル / デザート  調理方法 / 煮る  温・冷 / 冷菜  主な食材 / 果物  エネルギー(大人1人分) / 127kcal  調理時間 / 60分 食塩相当量 / 0.1g  アレルギー / 乳・ゼラチン

ミルクゼリー甘夏ジュレ

使用道具

  • ホテルパン65mm 1/2サイズ 1枚

練乳入りのミルクゼリーにふるふるの甘夏ジュレをのせました。甘夏ジュレはスチコンで作ると焦げ付く心配がなく、色鮮やかに仕上がります。季節ごとにフルーツを変えてアレンジしてもよいでしょう。

材料・調味料

ホテルパン1/1サイズ調理時の分量 約20人前
total 2531kcal

使用材料・調味料 数量(g) 熱量(kcal)
A牛乳 800 536
A生クリーム 200 866
Aグラニュー糖 80 310
A加糖練乳 40 133
板ゼラチンミルクゼリー用(冷水でふやかしておく) 12 41
B甘夏(皮と種を取ってざく切り) 400 160
Bグラニュー糖 120 464
板ゼラチン甘夏ジュレ用(冷水でふやかしておく) 6 21
ミント 添え -

作り方

作り方1

鍋にAを入れ、60℃まで温めます。

作り方2

1.に水気をよく絞ったゼラチン(ミルクゼリー用)を加え溶かします。

作り方3

2.をカップに流して冷やし固めます。

作り方4

1/2ホテルパンに甘夏とグラニュー糖を入れ、モードAで加熱します。

作り方5

4.を60℃まで冷やします。

作り方6

5.に水気を絞ったゼラチン(甘夏ジュレ用)を加えて溶かし、冷やし固めます。

作り方7

6.をフォーク等でくずします。

作り方8

3.に7.をのせてミントを飾ります。

加熱モード

加熱 モード 温度 湿度 時間 風量
A コンビ 120℃ 100% 15分

シェフからのワンポイントアドバイス

ゼリー液を熱くしすぎるとゼラチンが固まらなくなってしまうので、50〜60℃で溶かすようにしてください。
(ハグミュージアム栄養士 下牧幸)

スチコンを使ったスペシャルレシピを紹介

スチコンスペシャリテ

▲

スチコンの体験セミナーはコチラ
プロ向け業務用厨房機器体験型ショールーム