鶏の照り焼き(やわらか嚥下食)

印刷する

ジャンル / 嚥下食  調理方法 / 焼く  温・冷 / 温菜  主な食材 / 肉(鶏肉)  エネルギー(大人1人分) / 65kcal  調理時間 / 60分 食塩相当量 / 0.4g  アレルギー / 義務:小麦 推奨:鶏・大豆

鶏の照り焼き(やわらか嚥下食)

使用道具

  • ホテルパン1/1サイズ 25mm 1枚
  • ホテルパン1/2サイズ 65mm 1枚
  • ホテルパン1/2サイズ 25mm 3枚
  • ホテルパン1/3サイズ 100mm 3枚
  • 鍋/ゴムベラ
  • ミキサー/ ミキシング容器
  • オーブンペーパー

醤油の香ばしい香りと濃厚な味わいの鶏の照り焼きです。むね肉を使うことで、スジばる事もなく、ふんわりと柔らかい仕上がりにとなっています。

材料・調味料

ホテルパン1/1サイズ調理時の分量 約35人前
total 2280kcal

使用材料・調味料 数量(g) 熱量(kcal)
鶏むね肉 1000 1080
1000 0
嚥下食用凝固剤 商品規定の上使用 -
濃口醤油 80 57
みりん 80 241
砂糖 80 309
片栗粉 20 66
20 0
人参 400 176
嚥下食用凝固剤 商品規定の上使用 -
ブロッコリー 400 132
嚥下食用凝固剤 商品規定の上使用 -
食用花(非可食部) 適量 -
    -
*香草、食用花は、飾りですので、お召し上がり前に必ず取り除いてください。 -

作り方

作り方1

鶏むね肉の皮を取り除き水分を拭き取って厚みを半分に切り、ホテルパンに並べ、加熱をします。(モード1)

作り方2

人参は皮をむいて乱切りにして、ホテルパンに並べ加熱します。(モード1)

作り方3

ブロッコリーも房に切り分けて、ホテルパンに並べ加熱します。(モード1)

作り方4

加熱が終わった鶏肉と水をミキサーにかけ、添加剤も加え均一に混ぜ合わせます。

作り方5

加熱が終わった人参と水をミキサーにかけ、添加剤も加え均一に混ぜ合わせます。

作り方6

加熱が終わったブロッコリーと水をミキサーにかけ、添加剤も加え均一に混ぜ合わせます。

作り方7

それぞれをホテルパンに入れて、加熱をします。(モード2)

作り方8

それぞれをオーブンペーパーを敷いたホテルパンに流し込んで、冷やし固めます。

作り方9

鍋に醤油・みりん・砂糖を入れて加熱して、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

作り方10

それぞれを適温に温めて切り分けて、器に盛り付けてソースをかけ、食用花を添えます。

加熱モード

加熱 モード 温度 湿度 時間 風量
A スチーム 110℃ - 10分
B コンビ 140℃ 100% 8分

シェフからのワンポイントアドバイス

やわらか嚥下食の鶏肉をベースに、今回は照り焼きに仕上げましたが、さまざまなソースのバリエーションを変えることで、洋風や中華風に変身させることも可能ですね。
【ご注意下さい】やわらか嚥下食は必ずしも、誤嚥の心配がないものではありません。お召し上がりになる方の、症状や体調に合わせて、喫食時には適宜、観察や補助をお願いします。

スチコンを使ったスペシャルレシピを紹介

スチコンスペシャリテ

▲

スチコンの体験セミナーはコチラ
プロ向け業務用厨房機器体験型ショールーム