かぼちゃのそぼろあんかけ(やわらか嚥下食)

印刷する

ジャンル / 嚥下食  調理方法 / 煮る  温・冷 / 温菜  主な食材 / 野菜  エネルギー(大人1人分) / 49kcal  調理時間 / 60分 食塩相当量 / 0.3g  アレルギー / 義務:小麦 推奨:鶏、ごま、大豆

かぼちゃのそぼろあんかけ(やわらか嚥下食)

使用道具

  • ホテルパン1/1サイズ 25mm 1枚
  • ホテルパン2/3サイズ 25mm 1枚
  • ホテルパン1/2サイズ 65mm 3枚
  • ボウル 3
  • ミキサー

かぼちゃのそぼろあんかけの、やわらか嚥下食です。 野菜と肉の取り合わせた料理で、コクと旨みが口いっぱいに広がります。

材料・調味料

ホテルパン1/1サイズ調理時の分量 約40人前
total 1960kcal

使用材料・調味料 数量(g) 熱量(kcal)
かぼちゃ 1200 1092
1200 0
嚥下食用凝固剤 商品規定の上使用 -
薄口醤油 80 43
みりん 100 241
だし汁 700 22
片栗粉 20 66
20 0
鶏胸肉 400 432
ごま油 5 46
400 0
嚥下食用凝固剤 商品規定の上使用 -

作り方

作り方1

かぼちゃを一口大に切り分けて、ホテルパン1/1に並べます。

作り方2

鶏胸肉は皮を外してスライスにして、ホテルパン2/3に並べます。

作り方3

1.と2.を加熱します。(モードA、B) 同時投入して、先に鶏肉から加工します。

作り方4

鶏胸肉に同量の水と凝固剤を加えミキサーにかけ、ホテルパン1/2に入れます。

作り方5

かぼちゃの皮の部分と同量の水と凝固剤をミキサーにかけ、ホテルパン1/2に入れます。

作り方6

かぼちゃの身も同量の水と凝固剤をミキサーにかけ、ホテルパン1/2に入れます。

作り方7

作り方4〜6を加熱します。(モードC)

作り方8

鶏肉はブラストチラーで冷やし固め、微塵切りにして、鍋で薄口醤油・みりん・だし汁に水溶き片栗粉で加熱しとろみをつけた中に、ごま油と共に加えます。

作り方9

加熱後粗熱を取ったかぼちゃの皮の部分、身の部分を順に流し込み冷やし固めます。

作り方10

切り分けて温めたかぼちゃに、9.をかけて出来上がりです。

加熱モード

加熱 モード 温度 湿度 時間 風量
A スチーム 110℃ - 10分
B スチーム 110℃ - 20分
C コンビ 140℃ 100% 8分

シェフからのワンポイントアドバイス

かぼちゃを皮と身に分けて、流し込み切り分けることで、かぼちゃらしさを再現します、またそぼろも、細かく刻んであんに加えることで、見た目を再現しています。
【ご注意下さい】やわらか嚥下食は必ずしも、誤嚥の心配がないものではありません。お召し上がりになる方の、症状や体調に合わせて、喫食時には適宜、観察や補助をお願いします。

スチコンを使ったスペシャルレシピを紹介

スチコンスペシャリテ

▲

スチコンの体験セミナーはコチラ
プロ向け業務用厨房機器体験型ショールーム