太刀魚のグレープフルーツ焼き

印刷する

ジャンル / 洋  調理方法 / 焼く  温・冷 / 温菜  主な食材 / 魚介  エネルギー(大人1人分) / 171kcal  調理時間 / 15分 食塩相当量 / 0.6g  アレルギー / 含まず

太刀魚のグレープフルーツ焼き

使用道具

  • ホテルパン35mm1/1サイズ 1枚
  • オーブンペーパー

太刀魚の顔は恐ろしい形相ですが、白身で淡白で美味しい魚の代表格です。 洋風にグレープルーツを使って、焼き上げました。 フルーツの酸味が程よく白身にマッチします。

材料・調味料

ホテルパン1/1サイズ調理時の分量 約15人前
total 2558kcal

使用材料・調味料 数量(g) 熱量(kcal)
太刀魚 切り身70g/可食部60g 900 2394
8 0
こしょう 1 3
グレープフルーツ 300 114
白ワイン 50 37
リーフレタス 100 10

作り方

1

太刀魚の水気をしっかりとふき取り、両面に塩・こしょうをして、ホテルパンに並べ加熱をします。(加熱A)

2

(1)を加熱後取り出して、グレープフルーツのスライスをのせて、全体に白ワインをふりかけて、再び加熱を行います。(加熱B)

3

加熱が終わったらレタスを敷いた器に盛り付けて完成です。

加熱モード

加熱 モード 温度 湿度 時間 風量
A ホットエアー 240℃ - 5分
B コンビ 220℃ 50% 5分

シェフからのワンポイントアドバイス

白身魚にあわせるフルーツは、酸味と甘みが程よくあるフルーツが適しています。 オレンジ・グレープフルーツ・ぶどうなどが、よく使われ欧州では一般的な組み合わせです。

スチコンを使ったスペシャルレシピを紹介

スチコンスペシャリテ

▲

スチコンの体験セミナーはコチラ
プロ向け業務用厨房機器体験型ショールーム