業務用・産業用のお客さまへの各種製品・サービスは、Daigasエナジー㈱がご提供いたします
Daigasエナジー
電力
Daigasグループはエネルギー事業のパイオニアとして、
長年のノウハウを生かし、独自の取り組みで安定・低コストで電力の供給を目指しています。
電力デマンドレスポンス(DR)・バーチャルパワープラント(VPP)のご案内

電力引ひっ迫時にデマンドレスポンス(DR: 節電等)することで
社会に貢献し、かつ報酬を受け取ることができます。

Daigasグループが各お客さまのエネルギーリソース(調整力)を束ねる(アグリゲートする)ことで、
バーチャルパワープラント(VPP: 仮想発電所)を構築いたします。VPPにご参加いただくと、
新たな設備投資を行うことなくお客さま所有の設備を利用して、デマンドレスポンス(DR)に
対する報酬を受け取ることができます。

はじめに

電力の需要バランス安定化の課題 → DRによって需要バランスを調整

●昨今の再生可能エネルギー普及拡大の一方で、再生可能エネルギーは天候などに影響を受けやすいため、電力の需給バランス安定化が大きな課題です。

●電力の需給バランスを調整するため、お客さま設備の制御により節電等を行うデマンドレス
ポンス(DR)が注目されています。

●Daigasグループは、お客さまにデマンドレスポンスいただいたエネルギーをアグリゲートして、 VPPを構築することで、電力系統の安定化、ひいては再エネ電力の普及拡大など、社会に貢献
します。

デマンドレスポンスの発動と収益の仕組み

開始3時間前

デマンドレスポンスの発動時、Daigas
グループより開始時刻の3時間前にお客
さまへご連絡します。

kW報酬 kWh報酬

お客さまには、待機いただくことによるkW
報酬、および発動実績に応じたkWh報酬
をお支払いします。

  • デマンドレスポンスの発動の流れ
  • 報酬お支払いの流れ
kW報酬

DR発動の有無に関わらずお支払い

DRは、契約で決められた時期・時間帯に発動の可能性があるため、お客さまはいつ発動されても対応できる体制を整えておく必要があります。そのため、実際の発動の有無に関わらず、需要抑制可能な容量(kW)に従って報酬をお支払いします。
kWh報酬

実際の削減電力量に基づきお支払い

DRによって実際に削減された電力量(kWh)に基づき報酬をお支払いします。

※報酬は、アグリゲーターである当社とお客様の契約により決定します

デマンドレスポンスご参加いただくことによる3つのメリット

1.設備投資なし 2.参加に必要なお金なし 3.社会貢献しながら報酬を得ることができます

デマンドレスポンスへのご参加の流れ

調整力公募(〜2023年度)

調整力公募と容量市場の違い

調整力公募は2023年度までの制度で、2024年度からは容量市場でお客さまの調整力を取引いたします。お客さまに行っていただくことは、容量市場の場合の実効性テスト以外は、変わりはありません。

「大阪ガスの電気」お申込み

現在の電力会社を変更する場合

「大阪ガスの電気」お申込み

気になるあなたは、
まずは料金シミュレーションをお試しください。

電気料金シミュレーション
お電話でのご相談(エネルギーコンタクトセンター)
0120-030-747  平日(月〜金) 9:00〜17:30
WEBからのお問い合わせ

このページの先頭に戻る