株式会社御座候さま

20年保証付き屋根防水と太陽光発電サービスD-Solarのセット導入により、既存防水の保証切れの問題を解決

株式会社御座候さま

株式会社御座候さまは、「御座候(回転焼)」を中心としたあずき関連商品などの製造・販売を行う和菓子製造販売会社です。全国18都道府県の百貨店、駅ビル、大型ショッピングモール等において店舗展開し、2009年からはあずき文化の魅力を発信する「あずきミュージアム」も運営されています。
2023年3月に本社および隣接する工場と、あずきミュージアムの3カ所において、太陽光発電サービス「D-Solar」を導入いただきました。工場とあずきミュージアムでは、オプションメニューである「20年保証付きの屋根防水」をセットでご採用いただいています。D-Solarの発電により、年間で約60トンのCO2排出量が削減できる見込みです。
今回は、導入の背景や検討の内容、導入後の成果などについて、常務取締役 管理本部長の上川 英一郎さまにお話を伺いました。

20年保証付き屋根防水とD-Solar導入によるメリット

  • 屋根防水20年間保証により、既存の防水保証切れの問題を解決
  • 年間約194,000kWhの電力を発電し、月々の電気料金や電力デマンドを削減
  • 年間約60トンのCO2排出量を削減見込みで、環境負荷低減に貢献

導入の背景

コロナ禍で生産原単位が悪化し、太陽光発電の導入を検討

導入をご検討いただいた背景について教えてください。

工場では、御座候で使用する「あん」を中心に、よもぎ餅やわらび餅といった季節商品、肉まん、ラーメン店用のスープや餃子の具などを製造しています。省エネ法における第二種エネルギー指定管理工場となっており、年平均1%以上の省エネを実施する必要があります。そのため、従来から既存の空調設備やボイラを最新の高効率機器へ更新するなど省エネを進めてきました。
しかし、コロナ禍による影響で生産量が減少し、生産原単位が悪化したのです。生産量が減っても、工場で使用するエネルギー自体は大きく減らないことが要因です。
この状況を改善するために、新たな取り組みとして太陽光発電の導入を検討しました。太陽光パネルの設置場所としては、本社、工場、あずきミュージアムの屋上の3か所を考えました。

株式会社御座候さま本社
株式会社御座候さま本社
?場
工場
あずきミュージアム
あずきミュージアム

導入前の課題

3か所それぞれに対応した太陽光パネルの設置と、既存のシート防水の保証切れへの対応が課題

常務取締役 管理本部長 上川 英一郎さま
常務取締役 管理本部長 上川 英一郎さま

導入前の課題やご検討事項について教えてください。

設置場所の3か所は、本社がコンクリート、工場がシート防水、あずきミュージアムがアスファルト防水でした。そのため、3つのケースそれぞれでの太陽光パネル設置を検討する必要がありました。特に、工場についてはシート防水の交換工事を実施してから数年しか経過していませんでした。しかも、交換工事時に付いていた10年間の防水保証については、太陽光パネルなどを設置すると失効してしまう契約になっていたのです。
さらに、本社は新幹線の線路が近くにあり、強風時でも絶対にパネルなどが飛ばされないように設置する必要がありました。
また、すべてが陸屋根であり、初期費用を抑えられるかどうかも懸念していました。

導入後の成果

20年保証付き屋根防水を、工場とあずきミュージアムに採用
3か所へのD-Solar導入により、年間約60トンのCO2排出量の削減と電気料金の低減を実現

実施内容と導入後の成果について教えてください。

防水の課題に対して、Daigasエナジーさんから、20年保証付き屋根防水と組み合わせた太陽光発電サービスD-Solarの提案を頂きました。太陽光パネルを置いた上で20年の長期保証ができるというのは他では聞いたことがなく驚きましたが、太陽光パネルの使用期間と同じくらいの期間の防水保証があるのはとても魅力的でした。結果、工場とあずきミュージアムにおいて、20年保証付きの屋根防水を採用して合計約2,600m²の屋根防水工事を実施しました。
また、強風への対策としては、過去の気象データを元に台風時の最大風速にも耐えられるよう設計して頂き、またコスト面も考慮した上で、本社と工場については低重心架台、あずきミュージアムについてはアンカーボルト固定で設置することになりました。
防水と強風への対応、またコスト面の課題もクリアでき、本社と工場、あずきミュージアムの3カ所の屋根に合計168kWの太陽光発電パネルを設置することができました。
これにより1年間で約194,000kWhの電力を発電し、約60トンのCO2排出量を削減する見込みです。電力会社からの買電量が減少したことにより、月々の電気料金が削減されました。導入前のシミュレーションを上回る発電ができており、夏場のピークの電力デマンドも低減できました。こちらについても電気料金の削減につながると考えています。

20年保証付き屋根防水をご採用いただいた工場屋上(左)とあずきミュージアム屋上(右)
20年保証付き屋根防水をご採用いただいた工場屋上(左)とあずきミュージアム屋上(右)

導入の決め手

屋根防水の課題に対して解決策を提示してもらえたことが決め手

導入の決め手を教えてください。

一番の課題だった工場のシート防水の保証問題について、解決策を提示いただけたことが採用の決め手です。実は、他にもシート防水上に太陽光発電システムを設置する案がありましたが、それは10年後にシート防水の交換工事を行えるように架台を設置するというものでした。架台を設置することによりシート防水との間に空間ができるため、工法上は太陽光パネルを取り外さずにシート防水の交換工事が可能となるものでしたが、手間がかかりますし総合的なコストも非常に高くなります。その点、Daigasエナジーさんの提案なら、設置時に一度の防水工事を行えば20年間安心して太陽光発電を使用できますし、コストも抑えられます。
屋根防水の面以外にも、3か所それぞれに対応して施工いただけた点と、導入時のイニシャルコストについても設置方法などを工夫することで可能な限り低減していただけた点もよかったと感じています。

今後の展望とDaigasエナジーへの期待

効率のよい機器や産業廃棄物の有効活用の提案を期待

今後の展望やDaigasエナジーに期待することについて教えてください。

今回のD-Solar以外にも、GHPや貫流ボイラ、ジェネライトなどの更新も行い、最新の高効率設備の導入に取り組んできました。ナチュラルチラー(ガス吸収式冷温水機)の更新時期も控えていますので、その際にもDaigasエナジーさんにお力添えいただきたいと思っています。
今後についても、効率の良い設備の提案や、産業廃棄物を有効活用できるようなサービスがありましたら、ぜひ情報提供をお願いしたいです。

今後の展望をお話しいただく上川さま

担当者からひと言

兵庫産業エネルギー営業部 森 順郎

御座候さまでは、太陽光発電サービスD-Solarと20年保証付きの屋根防水をセットでご採用いただきました。Daigasエナジーと業務提携しているハマキャストさまの「HP-LCC(高耐久遮熱塗膜防水)工法」での屋根防水工法工事を採用しており、防水保証切れや屋根防水改修が心配で太陽光発電の導入が難しかったお客さまでも、安心して導入いただけるサービスです。
今回の検討にあたっては、お客さまがお持ちの課題をすべてお教えいただけたため、それに対して一つ一つ解決策を模索してご提案させて頂くことができました。これからもお客さまのご要望をお伺いし、丁寧にお応えしていけるよう取り組んで行きたいと思います。

兵庫産業エネルギー営業部 森 順郎

お客さまのご紹介

株式会社御座候さま

株式会社御座候さま

株式会社御座候は1950年に創業した老舗の和菓子製造販売会社。「手焼きの伝承・あずき文化の創造」をテーマに「御座候(回転焼)」の実演販売にこだわり続け、多くの人々に愛されている。また、よもぎ餅やわらび餅、肉まんなどの販売、ラーメン店やあずきミュージアムなどの運営も行う。2005年には、民間初の本格的なあずきの品種改良をスタートし、2018年には新品種の出願申請を行った。本社に隣接した工場では、北海道産のあずきを独自の品質基準によって選別したものから御座候用のあんを365日ほぼ休みなく製造している。

所在地
兵庫県姫路市阿保甲611-1
お客さまホームページ
https://www.gozasoro.co.jp/

※掲載の情報は取材当時(2024年3月)のものです。

この事例で導入いただいた製品・サービス

  • 太陽光発電サービス D-Solar

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP