業務用・産業用のお客さまへの各種製品・サービスは、Daigasエナジー㈱がご提供いたします
Daigasエナジー

お知らせ

株式会社島津製作所との新電気料金メニュー「D-Green」シリーズ契約締結について

2021年06月24日
大阪ガス株式会社
Daigasエナジー株式会社

 大阪ガス株式会社(社長:藤原正隆、以下「大阪ガス」)は、株式会社島津製作所(社長:上田輝久、以下「島津製作所」)およびそのグループ会社と新電気料金メニュー「D-Green(ディーグリーン)」シリーズの契約を締結し、2021年7月から再生可能エネルギー100%の電気(以下、再エネ電気)を供給します。
 大阪ガスが「D-Green」シリーズの再エネ電気を供給するのは本件が初めてとなります。
 「D-Green」シリーズは脱炭素の推進に取り組む法人のお客さま向けに再エネ電気を供給する電気料金メニューであり、大阪ガス100%子会社のDaigasエナジー株式会社(社長:井上雅之、以下「Daigasエナジー」)が大阪ガスの 代理店として2021年4月1日から受付・販売を開始しました。

 島津製作所、大阪ガス、Daigasエナジーは、DXを活用した空調などによる省エネルギーを推進するとともに、カーボンニュートラルな都市ガスの導入をはじめとした脱炭素社会の実現に向けた取り組みの検討を進めてまいります。

 今回契約を締結した「D-Green Premium」、「D-Green RE100」はいずれも、企業が自らの事業活動で使用する電力を再エネ電気で賄うことを目指す国際的イニシアティブ「RE100」の要件を満たすものです。
 「D-Green Premium」については、再生可能エネルギーの固定価格買取制度を利用せず新たに設置した電源の非化石証書を再エネ電気とともに供給する電気料金メニューであり、この料金メニューをお使いいただくことで新たな再生可能エネルギー電源の開発促進にも寄与します。

 Daigasグループは今後もカーボンニュートラル実現に向けた技術・サービス開発を行い、お客さまとともに地球規模での環境貢献に寄与する取り組みを推進し、暮らしとビジネスの“さらなる進化”のお役に立つ企業グループを目指してまいります。

以上

このページの先頭に戻る