じゃがいもと鮭のカレー豆乳煮

印刷する

ジャンル / 中華・エスニック  調理方法 / 煮る  温・冷 / 温菜  主な食材 / 魚介  エネルギー(大人1人分) / 248kcal  調理時間 / 30分 食塩相当量 / 2.5g  アレルギー / 乳 小麦 大豆 牛肉 豚肉 鶏肉 りんご さけ

じゃがいもと鮭のカレー豆乳煮

使用道具

  • 1/1ホテルパン 65mm 1枚
  • 1/1ホテルパン 蓋
  • キッチンペーパー

じゃがいもと鮭をカレー風味の豆乳で煮物にしました。 豆乳は必須アミノ酸を豊富に含んでおり、栄養素の消化吸収は極めて高く90%以上が、消化吸収されるとされています。

材料・調味料

ホテルパン1/1サイズ調理時の分量 約20人前
total 4955kcal

使用材料・調味料 数量(g) 熱量(kcal)
生鮭 2000 2660
じゃがいも 2000 1520
コンソメスープ 800 30
豆乳 800 640
カレー粉 20 83
48 0
こしょう 4 14
貝割菜 40 8

作り方

1

うろこを取った鮭の切り身を一口大に切り分けます。

2

じゃがいも皮をむいて一口大に切り分けます。

3

ホテルパンに、じゃがいも・鮭を入れてキッチンペーパーを上に乗せ、その上から豆乳・コンソメスープ・カレー粉・塩・こしょうをまぜ合わせたものをまわしかけます。

4

ホテルパンの蓋をして加熱をします。(加熱A)

5

加熱が終わったら器に盛り付け、貝割菜を添えます。

加熱モード

加熱 モード 温度 湿度 時間 風量
A コンビ 170℃ 50% 20分

シェフからのワンポイントアドバイス

煮物料理をする際には、スチコンの場合は、煮詰まる事がほとんどないので、素材の重量に合わせて味付けをコントロールする事が可能です。 慣れるまでは抵抗があるかもしれませんが、数値化してデータが出来れば、レシピ作成もデジタル化する事が出来ます。

スチコンを使ったスペシャルレシピを紹介

スチコンスペシャリテ

▲

スチコンの体験セミナーはコチラ
プロ向け業務用厨房機器体験型ショールーム