レーズンシュガーパン

印刷する

ジャンル / ご飯・パン  調理方法 / 焼く  温・冷 / 冷菜  主な食材 / 小麦(パン・麺・菓子等)  エネルギー(大人1人分) / 186kcal  調理時間 / 215分 食塩相当量 / 0.3g  アレルギー / 卵 小麦

レーズンシュガーパン

使用道具

  • ホテルパン25mm1/1サイズ1枚 アルミテフロン

甘く美味しい、レーズン入りの本格パンです。塩分の多い食事のバランスを改善する成分としても注目されているカリウムの他に、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、マンガンなどのミネラルをバランスよく含みます。

材料・調味料

ホテルパン1/1サイズ調理時の分量 約10人前
total 1863kcal

使用材料・調味料 数量(g) 熱量(kcal)
強力小麦粉 330 1211
ドライイースト 6 18
上白糖 80 32
天然塩 3 0
全卵 35 53
ショートニング 15 135
200 0
レーズン 130 390
上白糖 60 24

作り方

1

水と上白糖を鍋に入れ、火にかけて溶かし、35℃程度に調温しドライイーストを溶かします。

2

小麦粉をふるいにかけて、ボウルに入れます。

3

2.のボウルに1.を加えて、捏ねます。

4

生地がまとまってきたら、卵・ショートニング・塩・レーズンを加えて更に捏ねます。

5

生地をつまんで引っ張った時に、薄い膜になれば生地の仕込み完了です。(ミキサーを使う時も同じ手順で進めてください)

6

ボウルに生地を入れて、ホテルパンの棚に入れたグリッドにのせて発酵をさせます。(加熱A)約2.5倍に膨張したら、パンチングをして、ガスを抜きます。さらに発酵させます。(加熱B)

7

生地が2倍程に膨らんだら、台に粉をふり(分量外)10分割して生地を丸めてベンチングします。(加熱C)

8

生地を成型して、ホテルパンに並べて、発酵させます。(加熱D)

9

発酵が終わったら、はさみで、生地に十字に切り込みを入れて、上白糖をのせて予熱したオーブンで焼きます。(加熱E)

加熱モード

加熱 モード 温度 湿度 時間 風量
A コンビ 30℃ 90% 90分
B コンビ 30℃ 90% 30分
C コンビ 28℃ 85% 30分
D コンビ 38℃ 85% 30分
E ホットエアー 170℃ 45% 15分 ---

シェフからのワンポイントアドバイス

パンは仕込みに手間がかかるイメージがありますが、パンミキサーなどを使用すれば、以外に手間もかからず、本格的なパンを作ることも可能です。 スチコンでは発酵管理も出来ます。

スチコンを使ったスペシャルレシピを紹介

スチコンスペシャリテ

▲

スチコンの体験セミナーはコチラ
プロ向け業務用厨房機器体験型ショールーム